いきなり三児のパパになる 〜初婚男の子育て奮闘記〜

初婚男子が、子連れママと結婚!「二人の連れ子とお腹の子」の子育て、生活日記!

自分との約束。

さて、三姉妹について続きを書きたいところですが、思いついたことを書くようにしているので、今日は「自分との約束。」について書きます。

 

男女ともに言えることですが、自分のパートナーにあれこれ口では、簡単に指図出来るもの。

 

これは自分の中でやめようと約束しています。

 

そこで「口も出すが金も出す」というスタンスを常にとっています。

 

例えば妻が「この服欲しい」と言った時は、見ざる言わざる聞かざるという感じで、「買えば?笑」です。

でも、わたしが妻に着て欲しい服に関しては「この服いいね!似合うから着てみ。はい、財布」と必ずわたしの財布から出すことにしています。

 

例えば妻の肌荒れ(特に妊娠中は女性は大変だと思います)が気になる時。

基本、体に害のないサプリから、化粧品、エステなど、必ずわたしの財布から出します。

「えー、優しい」と言っていただけるかも知れませんが、ある意味妻への当てつけです 笑

嫌な男です。

 

口だけじゃなく、金も出してるんだから、無駄にするなよ? 努力しろよ? と。

 

女子力の高さでいうと、東京タワーとスカイツリーくらいの差が我が家にはあり、前者が妻で後者がわたしです。

 

三姉妹(末っ子はまだお腹の中ですが)の服も、基本私が選びます。

妻よりも得意分野です。(一応、元モデルをさせていただいていました)

 

つまり「自分との約束。」というのは、相手に命令、指示を出すなら、その行動を起こさせるだけの支援をするということです。

 

 

これが我が家…というか、わたしの中での約束です。

広告を非表示にする